WordPressの固定ページで問い合わせページを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress を使ってビジネスブログを始めたなら、最終目標はお問い合わせになるだろう。

WordPress の初期設定では問い合わせフォームが用意されていないが、Contact Form 7 というプラグインを使うと簡単に設置できる。

ここでは、問い合わせフォームの設定について紹介しよう。

※ インストール方法は、『WordPress プラグインのインストールと停止・削除・更新の方法』を参考にしよう。

1.編集画面にアクセスする

プラグインをインストールすると WordPress の管理画面の左メニューに「お問い合わせ」が追加されるのでクリックする。

下図の画面にアクセスするので「コンタクトフォーム1」をクリックしよう。

すると、問い合わせの編集画面にアクセスする。

2.問い合わせフォームの設定をする

ここでは、簡単に設定できるお問い合わせフォームについて紹介する。オリジナルのフォームを作りたい方は『Contact Form 7 の使い方』に詳しく解説しているので一読しよう。

2−1.問い合わせフォーム設定

デフォルトで設定されているフォームの内容だ。

項目数が少ない程、お問い合わせのコンバージョンが高くなるので、ここでは初期設定の項目数で行く。

2−2.受信メール設定

続いて、問い合わせを受信するメール内容を設定する。

「宛先」には、常にチェックできるメールアドレスを設定しよう。

「差出人」には差出人のメールアドレスが設定できる。

「件名」はデフォルトのままでも良いが、受信メールを見落とさないために分かりやすい件名(例.◯◯サイトよりお問い合わせがありました)にする方法もある。

「追加ヘッダー」には他のメールアドレスを Cc: や Bcc: で設定することができる。

設定が完了したら編集画面ページの上部に戻って下図の通り「保存」をクリックしよう。

この後にコードを使用するのでコピーしておこう。

3.問い合わせページを設定する

管理画面の左メニューから「固定ページ → 新規追加」の順にクリックしよう。

タイトルを入力し、先ほどコピーしたコードを下図の通り貼り付ける。

プレビューで実際にブラウザで確認すると次のイメージのようになる。

お問い合わせが届くかのチェックは必ず行おう。

問題なく確認できたら設定は完了だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ制作に集中するだけで圧倒的な成果を上げる
『 bazubu-shiki 』

cta_bazubushiki“ bazubu-shiki(バズブシキ)” とは、バズ部の運営ノウハウを凝縮した
クラウド型コンテンツマーケティング専用CMSです。

  • ・検索エンジンを徹底的に意識したサイト構造
  • ・誰でも簡単にコンテンツが作れる
  • ・コンバージョンを獲得するための機能も完備
  • ・外部連携も安心!SNS、GAとの連携も万全サポート
  • ・常に最新機能が使える!クラウドを活かしたシステム

専門知識がない方でもコンテンツ制作にのみ集中することができます。
100万PVを超えるメディアを作るために、ぜひ導入してみてください。


" bazubu-shiki " について詳しく見る

最新の記事情報が取得できます

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Twitter

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

コメントはこちらから

  1. 仲村様
    このような環境を作って頂きまして誠にありがとうございます。
    早速質問なんですが、
    問い合わせフォーム2-2の受信メール設定で
    差出人はメールアドレスしか載せることはできないのでしょうか?
    例えば社名はニックネームなど…
    ご返答宜しくお願い致します。

    1. 渡部さん、コメントありがとうございます。
      ご質問の件ですが、下記の例のように固有名詞を入れることは可能でございます。

      バズ部 < □□□@bazubu.com>

      公式サイトも参考にしてください。
      http://contactform7.com/ja/setting-up-mail/