集客を最大化するためのWordPressのタイトルのつけ方

20160510-167
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress をインストールした後に、最初にやるべきことはタイトルの設定だ。

ブログに、どのようなタイトルを付けるかは多くの人が最初に頭を悩ませる部分だろう。

そこで、ここでは弊社がサイトのタイトルを決める時の考え方と、そうやってタイトルを付ける理由を簡潔にご説明する。参考にして頂けると幸いだ。

1.WordPress ブログに効果的なタイトルとは?

ブログのトップページにつけるタイトルには大きく分けて2つの考え方がある。

  • 攻略したいターゲットキーワードを含めたタイトルにする
  • キーワードは考えずに覚えられやすいタイトルにする

これは、どちらが良くてどちらが駄目というものではなく両方に一長一短がある。

例えば、前者の場合、ブログが成長してくるにつれてメインキーワードで表示されやすくなる可能性があるが、覚えにくいブログタイトルになるため指名検索(=ブログタイトルで検索)して訪れるユーザーは少なくなるだろう。

一方、後者では、メインキーワードで表示される可能性は低くなるかもしれないが、覚えられやすいブログタイトルにすることで、指名検索によるアクセスが増えていく。

参考に下の図を見て欲しい。これは「バズ部」というキーワードでの検索数の推移だ。

search-volume

ご覧のように、コンテンツSEOを行っていれば、自然とブログの知名度が上がり、長期的に見ればブログタイトルでの検索数が増えて行く。

そして、弊社ではターゲットとしているメインキーワードで上位表示されるよりも、ブログタイトルでの指名検索が増えて行くことの方が重要だと考えている。なぜなら、多くの人に指名検索されるほど価値のあるブログを作り上げることが、WEB集客の本質だからだ。

そのため、ブログタイトルにキーワードを含めるなどの小細工はせずに、簡潔で覚えられやすいタイトルにすることをオススメする。

注:
これは、あくまでもブログタイトルの場合だ。記事のタイトルには必ずキーワードを入れるようにしよう。詳しくは、『キーワード選定とコンテンツプランニング』を参考にしよう。また、ブログタイトルに自然な形でキーワードを含められる場合は、この限りではない。

2.WordPress のタイトルの設定法

タイトルが決まったら、早速、設定をしていこう。設定方法は非常に簡単だ。

ダッシュボードにログインしたら、左サイドメニューの「設定」にカーソルを合わせたら表示される「一般」をクリックしよう。

General-Settings

すると、以下のような画面が表示される。

generarl-settings2

ここにサイトのタイトルとキャッチフレーズを入力しよう。キャッチフレーズには、そのサイトの内容を簡潔に説明する文言を入力ししたら、ページの下部にある「変更を保存」をクリックしよう。

その後、トップページを確認すると以下のように表示されているはずだ。

title

ここに入力した内容は、検索結果にも表示されるようになる。

serp

特にキャッチフレーズの文言は、検索ユーザーに、そのブログでどのような情報を得ることができるのかを伝えるために非常に重要なので、しっかりと考えるようにしよう。

また、より詳細なタイトルの設定方法は、『All in One SEO Pack の使い方』でご紹介しているので、参考にして欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バズ部のWordPress無料オリジナルテーマ

cta_extension” Xeory (セオリー)”は、バズ部のノウハウをしっかり詰め込んだ、コンテンツマーケティングに特化したWordPressのテーマです。Xeory はWEBマーケティングで結果を出すために次の3つの特長を備えています。

  • ・お問合せなどにつなげる導線の実装が簡単
  • ・ソーシャルメディアと連携する仕組みが導入済み
  • ・内部構造をSEO化にこだわって徹底して改善

世の中に良質なコンテンツが溢れることを想い、テーマは無料でご提供しております。まずはダウンロードしてお試しください。


Xeory テーマを見る

最新の記事情報が取得できます

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Twitter

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

コメントはこちらから