WordPressのテーマをインストールする方法

20160510-156
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPress はデザイン性の高いテーマが無料で何万種類も配布されており、テーマのインストール方法を知っておくと、初心者の方でも簡単にサイトのデザインを変更できる。

これは、他のサービスにはない強力な利点の一つだ。

さて、WordPressのテーマをインストールする方法は2つある。

  • 既にWordPressに登録されている無料テーマの中から選んで追加する方法
  • どこかで購入したりダウンロードしたりしたテーマをアップロードして追加する方法

このページでは両方の方法を順番にご紹介する。

心配しなくとも、どちらも非常に簡単なので、是非あなたが気に入るデザインのものを見つけてインストールしてみて欲しい。

それでは早速始めよう。

1.登録されている無料テーマの中から追加する方法

まずは、WordPress に登録されている無料テーマの中から選んで追加する方法をご紹介する。

WordPress の管理画面の左メニューから「外観 → テーマ」とクリックしよう。下図の画面に移るので、続いて、赤枠で囲っている「新しいテーマを追加」をクリックしよう。 

wordpress-theme-install-11

そうすると、「テーマを追加」画面にアクセスすることができる。

wordpress-theme-install-1-2

この画面では、既に WordPress に登録されているテーマを探すことができる。

基本的には、ここから追加したいテーマを探しインストールすることになる。それでは、次にテーマの探し方をご説明する。

注:有料テーマについて
販売されている有料のテーマなどは、WordPress に登録されていないため、ここからは探せないことも覚えておこう。有料テーマはデザイン性の高いものが Theme Forest などから販売されているので興味があれば確認してみよう。

1−1.追加したいテーマを探す

追加したいテーマを探す方法は3つある。

  1. 「おすすめ」や「人気」「最新」のランキングから探す
  2. 特徴フィルターから探す
  3. テーマ名で検索する

それぞれ解説しておこう。

1−1−1.ランキングから探す

赤枠で囲った部分の「おすすめ」や「人気」「最新」メニューをクリックすると、おすすめテーマは15種類、人気と最新はそれぞれ100種類のテーマが表示される。

wordpress-theme-install-22

1−1−2.特徴フィルターから探す

ランキングから気に入ったテーマが見つからなければ「特徴フィルター」をクリックしてみよう。

wordpress-theme-install-2-1

下図の画面に移るので、色やレイアウト・機能などの希望条件を指定して、その条件に沿ったテーマを検索することができる。チェックボックスにチェックを入れて、左上の「フィルターを適用」をクリックすると、その条件に合致したテーマが表示される。

wordpress-theme-install-31

1−1−3.テーマ名で検索する

追加したいテーマの名前が分かっている場合は検索欄に直接テーマ名を入力しよう。

wordpress-install-3-1

1−2.テーマのプレビューを確認してインストールする

気になるテンプレートがあったら、そのテンプレートにマウスを合わせてみよう。そうすると下図のように「インストール」と「プレビュー」ボタンが表示される。

wordpress-theme-install-4

プレビューを確認しなくても良い場合は、ここで「インストール」をクリックしよう。

インストールする前に見た目を確認したい場合は「プレビュー」ボタンをクリックすると、下図のようにデモサイトを見ることができる。

wordpress-install-5

プレビュー確認後、そのテーマが気に入ったら左上にある「インストール」ボタンをクリックしよう。気に入らなかった場合は左上の「 × 」ボタンをクリックすると前の画面に戻ることができる。

注:
WordPress に登録されているテーマは海外のものばかりなので、当然プレビューも英語で表示される。インストール後に日本語で表示した時に違和感を覚える場合もあるので、最終的には実際にインストールしてみないと正確な判断はつきにくい。

1−3.テーマの有効化

 インストールボタンをクリックしたらテーマのインストール(追加)が始まり、ほんの数秒程度で以下の画面になる。赤枠で囲っている部分の「ライブプレビュー」をクリックして、表示に問題がないことを確認したら「有効化」をクリックしよう。

それでテーマが反映される。

wordpress-theme-install-6

通常のテーマのインストール方法に関しては以上だ。

次に、どこからテンプレートを購入したりダウンロードしたりした際に、それを WordPress にアップロードしてインストールする方法をご紹介する。

2.既に持っているテーマをインストールする方法 

まず WordPress 管理画面の左メニューから「外観 → テーマ」とクリックして下図のページにアクセスしよう。

そしてページの上部にある「新規追加」をクリックしよう。

wordpress-theme-install-7

続いて「テーマのアップロード」をクリックしよう。

wordpress-theme-install-8

次の画面に移るので「ファイルを選択」ボタンを押してアップロードしたいテーマを選択しよう。尚、ファイルは ZIP形式にしてアップロードする必要があるので注意しよう。

wordpress-theme-install-9

ファイルを選択したら、「いますぐインストール」をクリックしよう。

wordpress-theme-install-10

インストールボタンをクリックしたら、数秒でアップロードが完了して以下の画面になる。赤枠で囲っている部分の「ライブプレビュー」をクリックして、表示に問題がないことを確認したら「有効化」をクリックしよう。

それでテーマが反映される。

wordpress-theme-install-111

既に持っているテーマを WordPress にインストールする方法は以上だ。

3.WordPressテーマの変更・更新・削除方法

もちろん、インストールしたテーマはいつでも別のものに変更することができる。

また人気のテーマは頻繁にアップグレードを行っており、新機能を追加したり表示上の不具合を修正したりしていて、その度に新しいバージョンに更新することができる。

さらに全く使う予定のないテーマはWordPressから削除して整理することができる。それぞれの方法は以下のページで解説しているので目を通しておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バズ部のWordPress無料オリジナルテーマ

cta_extension” Xeory (セオリー)”は、バズ部のノウハウをしっかり詰め込んだ、コンテンツマーケティングに特化したWordPressのテーマです。Xeory はWEBマーケティングで結果を出すために次の3つの特長を備えています。

  • ・お問合せなどにつなげる導線の実装が簡単
  • ・ソーシャルメディアと連携する仕組みが導入済み
  • ・内部構造をSEO化にこだわって徹底して改善

世の中に良質なコンテンツが溢れることを想い、テーマは無料でご提供しております。まずはダウンロードしてお試しください。


Xeory テーマを見る

最新の記事情報が取得できます

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Twitter

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

コメントはこちらから