Akismetの設定方法

20160510-130
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressを運営してある程度のページビューに達すると、必ず増えてくるのがスパムコメントだ。1日に20、30と頻繁に来ることも珍しくない。

そんな迷惑コメントを自動的に判定して振り分けてくれるのが「Akismet」だ。

“Akismet” とは、スパムと思われるコメントやトラックバックを自動判定して分類し、管理者の運用を助けるプラグインだ。 WordPress をインストールするとデフォルトで入っている。

使用するにはユーザー登録が必要だが、これは無料でできるし、WordPress を運営している会社が提供・管理しているので安心だ。

※ 更新情報:Akismet の登録画面の変更に伴い、「1−2.API キーを取得する」を更新した。(2015年2月23日時点)

1.Akismet の設定方法

Akismet を稼働させるには次の3つの手順が必要になる。

  • WordPress.com に登録する
  • API キーを取得する
  • 取得した API キーを有効にする

API キーとは、プラグインを使用するためのユーザー固有の認証コードのことだ。また、登録の際に説明が英語となるが、図の通り進めるだけで良いでの安心してほしい。

1−1.WordPress.com に登録する

WordPress の管理画面にログインしたら左メニューにある「プラグイン」をクリックしよう。

すると、現在のプラグイン情報が表示されるので、Akismet の「有効化」をクリックしよう。

もし「新バージョンの Akismet が利用できます。」と表示があったら、更新しておこう。

プラグインが有効になると次の図のように「Akismetアカウントを有効化」ボタンが表示されるのでクリックする。

続いて「API キーを取得」ボタンをクリックする。

すると次の画面が表示されるので「GET AN AKISMET API KEY」をクリックしよう。

下図のユーザー登録用の入力画面が表示されるので必要事項を入力しよう。

ユーザーID は、最短4文字の半角英数字のみ。パスワードは、6文字以上で半角英数字と記号(英字の大文字小文字の区別あり)である必要があるので気をつけよう。入力が完了したら「Sing up →」をクリックする。

登録したEメールアドレス宛に下記のメールが届くので、「Activate Account」をクリックしよう。

下図の画面が開いて「activated!」と表示される。これでユーザー仮登録の状態から正規登録になった。

続いてAPIキーの取得に進めるため、「Sign in to Akismet」をクリックしてログインしよう。

1−2.API キーを取得する

下図の画面 にアクセスして Personal の「SIGN UP」をクリックする。

すると次の画面が表示される。一見、有料しか選べないように見えるが、ここでは無料で使える方法を紹介する。

下図のようにボタンをスライドして一番左に移動させよう。

すると画面左側に「CONTINUE(APIキーの取得を続ける)」ボタンが表示されるのでクリックする。

次のように取得したAPIキーが表示されたら成功だ。

1−3.取得した API キーを有効にする

あとは自動で設定してくれるので簡単だ。次の図の通りボタンをクリックしよう。

しばらくして、「Akismetアカウントの設定が完了しました。」と表示されたら Akismet は有効になる。

これで設定は完了だ。
あとは Akismet が自動でスパムコメントやスパムトラックバックを振り分けてくれる。

スパムコメントがあったかの確認は、コメントページから可能だ。
管理画面の左メニューにある「コメント」をクリックするとコメントを管理するページにアクセスできる。

良質なコンテンツの作成に時間を使おう

このプラグインを導入することの最大のメリットは、迷惑なコメントを確認する時間をおさえることが出来ることだ。

不要な時間を割いたことで生まれた時間を良質なコンテンツの作成に活用しよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バズ部のWordPress無料オリジナルテーマ

cta_extension” Xeory (セオリー)”は、バズ部のノウハウをしっかり詰め込んだ、コンテンツマーケティングに特化したWordPressのテーマです。Xeory はWEBマーケティングで結果を出すために次の3つの特長を備えています。

  • ・お問合せなどにつなげる導線の実装が簡単
  • ・ソーシャルメディアと連携する仕組みが導入済み
  • ・内部構造をSEO化にこだわって徹底して改善

世の中に良質なコンテンツが溢れることを想い、テーマは無料でご提供しております。まずはダウンロードしてお試しください。


Xeory テーマを見る

最新の記事情報が取得できます

Facebook

「いいね!」ボタンを押すと、最新情報がすぐに確認できるようになります。

Twitter

「フォローする」ボタンを押すと、最新情報がすぐにツイート上で確認できるようになります。

コメントはこちらから

  1. 森山様

    worldpressを使ってホームページを作成しようと考えていたところ、
    このサイトと出会い、サイトの通りに作成始めようとしております。
    とっても助かっておりますが、今、Akismetの設定方法において、
    メールアドレス、任意のユーザー名、任意のパスワードを入力し
    sign upしてもメールが届かず進まなくなりました。

    どのようなことが考えられますか?
    アドバイス頂けると助かります。

    ちなみに、メールアドレスは

    ユーザー名も
    パスワードも
    という感じで行っていました。

    宜しくお願い致します。

    1. 迷惑メールに振り分けられていることはございませんでしょうか?
      また、お使いのメールサーバーによっては「info@」のメールが届かないこともあるようです。
      Akismetのご利用が目的でしたら、他のメールアドレスを使用してチェックするのが良いかと思います。

  2. 仲村様
    ありがとうございました!
    メールアドレスを変えてみたら、変更出来ました。

    あまり、詳しくない私ですが、このサイトのおかげで何とか形になってきました。
    そして、もう一つお願いをしてもよろしいでしょうか?
    最初のコメントにメールアドレスやパスワードなどをいれてしまったので削除していただけますか?
    お手数をおかけしてすみません。

    宜しくお願い致します。
    そして、改めて本当にありがとうございました。

    1. 土井様
      解決して良かったです!また情報は全て削除しておきました。

  3. 森山様はじめまして。
    AkismetのAPIの取得に失敗して調べていましたらこのサイトに出会いました。

    記事内に仮登録の画面を見た時、もしかしたらと思いメールさせて頂いております。

    Akismetの仮登録のメールがきて、Sign in to Akismet をクリックして、Personalのsign upをクリックしても
    この記事にある画面(API key signup-It’s easy)はでません。

    有料の登録画面($6,$12,$24,$36,$48)しか出てきません・・・

    もう無料登録できないのでしょうか?

    一度プラグインを外して再度設定するなどしたら無料登録できますでしょうか。

    見ず知らずの者からの質問になりますが、無料登録の方法ご教示を頂ければ思い
    メールをした次第です。

    何卒宜しくお願い致します。

    1. スズキさま
      お問い合わせありがとうございます。
      確認したところ、Akismetの画面が変更されていました。
      次の通り操作していただけますでしょうか。

      1.登録画面の「$6,$12,$24,$36,$48」と料金の下にある「or use Akismet for free」リンクをクリックする。
      2.すると無料用の画面が表示されるので、「Use Akismet for Free on a personal site」をクリックする。

      このあとに名前を入力して設定を進めますと、APIキーが取得いただけるかと思います。
      ご確認いただけますと幸いです。